Vol.101 花粉症と断酒

数年前から症状が出ていたものの、やっと花粉症を認めて薬を飲み始めた昨年。今年は症状が出る前に飲み始め、今のところひどい状態にはなっていない。なんて楽なのと気分がいいものの、薬の副作用で眠気がすごい。なんでもそうだけど、メリット・デメリットがあるものだと痛感。

もともと花粉時期以外でも(おそらくアレルギー項目は他にもある)、症状が出ることがあってよくよく考えてみるとその症状が出る時は、前日に飲みすぎていたり睡眠不足だったりすることが多い気がしていた。

気になって調べてみたら、花粉症を悪化させるNG習慣として

  1. 睡眠不足にならないよう規則正しい生活を
  2. ストレスを溜め込まない
  3. アルコールの飲みすぎ
  4. 喫煙
  5. 適度な運動を

とあげられていた。花粉の時期だけ規則正しい生活を、とお酒をやめてみることにした。断酒して1ヶ月が経過して感じることは、意外と平気で我慢我慢という状態になっていない。これには自分でも驚いている。メリットとしてはまず、体の調子が良いこと、そして二日酔いで1日無駄にすることもないから自由に使える時間も増えた。常にフラットな状態(脳も心も)だから、落ち込むこともない。

そして次のチャレンジは飲み会の場でアルコールなしで過ごせるのか、ということ。今まで飲み会でお酒飲めない人たちを横目に、飲まずにしてこの場は楽しいのだろうかとずっと思ってきたけれど、今度はわたしがそちら側になろうとしているとは人生おもしろいね。

f:id:naoohwada:20190223224311j:image