Vol.92 SG #8 「Singapore Botanic Garden」

チャイナタウンでランチを済ませた後、ツアーが終了。午後はシンガポール植物園(Singapore Botanic Garden)へ行くことになっていたが一旦ホテルに戻ることにした。戻って着替えて新しい場所へ、というスタイルがちょうどいい今回の旅。そしてひとり旅なら訪れることはなかっただろうこの植物園はシンガポールで唯一の世界遺産登録されている。ということを、帰ってきてから知ることになったのだが。

結果、見たことのない植物や花が見られて空気も美味しく、観光スポットをアレコレ回る合間には癒されて気持ちいい。ただかなり広い敷地、隅々まで見ようと思ったら半日以上かかるだろうという広さ。調べたら東京ドーム13個分というのだから大変だ。湿度も高く、しかもこんなに暑いとは思わず長袖シャツを着ていってしまった、オーマイゴッド。一気に苦しくなってしまった。

園内はきれいに整備されていて、緑の中に彫刻があったり、写真スポットもあったりする。歩くだけで楽しめる場所になっている。「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」が観光スポットに対し、ここは癒しを求めにいく公園・都会のオアシスという感じ。もちろんたっぷり癒された。唯一の有料ゾーン「ナショナル・オーキッド・ガーデン」は世界最大のラン園で、いろんな色・形のランの花が見ることができる。こんなにたくさんの種類があるんだ、と圧巻し、緑色と黄色が混ざったようなランがいちばん好きだったな。なんて、今更ながら気になっている。

f:id:naoohwada:20190201125016j:image