Vol.52 Live vs Sex

おもしろい記事を読んだ。快感という点で「音楽はドラッグやセックスと脳の同じ部分を刺激する」ということはなんとなく知っていたのだが、どうやら人によってはライブの快感が時にセックスのそれにも勝ってしまうという結果がでたらしいのだ。

Live Nationの行った国際的な調査で10人に1人はそう回答し、解答者の71%は「ライブを観てる時が最も生きてる実感を得られる」と答えたそう。確かにライブの終わった後の達成感たるや、なんとも言えない感覚で毎回余韻から抜け出すのに大変。一種の恋みたいな一目惚れ状態になるもの。この感覚は合ってると思う。

これとは別で「日常的にライブに行くと長生きできる」という研究結果もあって、生で音楽を聴くという喜びは人間にとって必要で、強い経験になるということだ。今年は史上最大に好きなアーティーストのライブにたくさん足を運んだわたしは、史上最大に人間らしい1年を過ごしているんだ。と、納得した夜。おもしろいね。

f:id:naoohwada:20180928224606j:image