Vol.46 Never Forget 9.11

17年前の今朝は、朝まで遊んで始発で帰った。ルーティーンでテレビを付けたが、眠気に負けてすぐ消した。その時の映像が、どこかのビルに航空機が突っ込んでいた。えらい恐い映画、朝からやってるな。と思い爆睡した。目を覚まし、テレビを付けたらまた同じ映像が流れていてこれは現実か、ニューヨークが大変なことになっていた。

そんな出来事から17年。ニューヨークの世界貿易センターの瓦礫に埋まって破壊されたニューヨーク・マンハッタンの地下鉄周辺の再開発工事が完了し、17年ぶりに駅が再開したそう。同時テロで破壊された主要施設はほぼすべて復興し、再開した駅名は「WTCコートランド通り駅」となった。

約3000人の犠牲があったこのテロの犠牲者の追悼にカルフォルニア州・ペパーダイン大学の敷地内には国旗が2997枚掲げられている。

テロの映画はや海外ドラマは好きでよく観るけれど、実際に起きてはダメだよね。戦争までは起きなくても、テロは未だに各地で起きているから。そんなことを考えさせられた日。

こういうことがなくなることはないかもしれないが、これから減ることを切に願う。

f:id:naoohwada:20180911214529j:image