Vol.38 Vacation

早めのお盆休みと題して、5日間ほど実家に帰っていた。実家に帰ったらのお決まりのルーティーンをこなし、特にはりきったことをすることなく時間を過ごす。夕方から晩酌を始め、両親とたわいもない話をする。だがさすがに5日もいると、やることなさすぎてどうしよう・・・という瞬間に陥り、そうなるとあまり興味のないサボテンの植え替えをし始めたり、実家にはエアコンがないため暑さに耐えきれず涼を求め20分程歩きスタバへ行ったりする。

東京にいる時と全く違うのは、頭で一切考えていないことだ。面白いもので実家での行動は時間が有り余り過ぎると、わたしの場合は頭より体が動いてしまう。これは東京にいる時にはない感覚で不思議だなあと前々から思っている。

旅とも違うこの感覚、実家という安心感と童心に戻るということに何かが関係しているのだろうか。真相はわからないけれど。

「なにもしないをする」って大事だ。思考はクリアになり、充分充電できたからまたフル回転できそうだ。f:id:naoohwada:20180812205853j:image