Vol.37 THE LINE HOTEL

この窓から見える景色、どこのホテル?とインスタグラムで見た1枚の写真がわたしをワクワクさせた。そのページを遡っていったら期待通りのデザインでひとめ惚れ、ここに絶対泊まるんだという気持ちが湧いてきた。 

ロサンゼルス・コリアタウンはその名の通り、韓国文化漂う街でエステや飲食店、マッサージ店がたくさんあり、東京でいう新大久保といったところだ。
そんな街にあるこのホテルはシンプルでスタイリッシュという言葉がぴったりで、地下鉄からも激近で便利である。部屋の内装も気取り過ぎたことはなくミニマムで、居心地が良い。+モダンアート作品が飾られていてどこを切り取ってもおしゃれな空間だ。

わたしは大きな窓から見える街の景色とハリウッドサインを見たいということもあって、客室はハリウッドヒルズビューキングにした。普通の部屋だとフロアが下階だったり、景色が普通だったりするからせっかくこのホテルに泊まるならハリウッドビューキングの部屋をぜひ押さえてほしい。高層階を用意してくれて、そこには素晴らしい景色が待っているから。

ホテル内にはカジュアルダイニング施設が複数用意されていて、韓国系アメリカ料理屋や野菜とフルーツを中心に扱ったレストランやカフェとどこを取っても文句なしにおもしろい。

最近のホテルは泊まるだけでなく、レストランやカフェに力を入れてるところが多い。毎朝コーヒーは必ず飲みたいから、わたしにとってのホテル選びのポイントにもなっている。宿泊しなくてもレストランやカフェを利用できるこの形のホテルが日本にも増えてきていてオリンピックに向けて観光産業の需要が増えてくるだろう未来、個人的にホテル業にはとても注目している。

3515 Wilshire Boulevard, Korea Town, Los Angeles, CA, USA

f:id:naoohwada:20180807192843j:image