Vol.36 Chris Brown : Welcome To My Life

クリスブラウンがあの事件について語るドキュメンタリー「Welcome To My Life」を再視聴した。2005年の「Run It」で鮮烈なデビューを飾り、一躍スターになったスター誕生的なエピソードからリアーナとの事件と転落、その後の復活についての内容が描かれている。この映画ではリアーナとは結婚を申し込むほど真剣な交際だったことや事件当日の様子なども赤裸々に語っていて、「俺たちは完璧で、でも最悪な組み合わせだった」とも口に出している。

事件後の朝の番組で事件の質問をされたのに対し、怒りを抑えられず楽屋の窓を殴ったり、リハビリ施設での問題や刑務所での様子など新しく知る背景にただビックリもした。

映画ではリアーナのDV事件の執行猶予が満了となる瞬間を最後に、そして愛娘と誕生をきっかけにクリスブラウンが自身と向き合う姿を映し、ポジティブに乗り越えていく様子にすっかり感情をもっていかれてしまった。

 
この映画を見るまでは、詳しい事件の内容を知らないのに「クリスブラウンが事件。逮捕、刑務所・・・」などの情報だけで「またか、まったく」というイメージができていたけれど、自分の感情のコントロールをうまくできないまま、若くして注目されるスターになってしまったのだろう。それでも苦難を乗り越えて人は成長する、やっぱりこの人は才能に溢れている。

映画はNetflixで配信中。

f:id:naoohwada:20180806162828j:image