Vol.19 Drake

先日、Drakeの2枚組アルバム「Scorpion」がリリースされ、SpotifyとApple Musicの1日の再生回数が更新され新記録が樹立された。大人気!と思いきや一方で、このアルバムのプロモーションがSpotifyのあちこちに登場していることに対して、ユーザーが苛立ちを示しているというのだ。確かにリリース直後、Spotifyを開けばDrakeの顔をよく見ている気がする。わたしはDrakeにたくさん出てきてもらっても何とも思わないが、全く興味のないユーザーからしてみればいい迷惑だ。ということなのだろう。

実際Twitterには「愛しのSpotifyへ。俺はこれまでもDrakeを聞いたことがないし、これからも聞くことはない。彼を推すのはやめてくれ。」というコメントや「俺は広告が表示されないはずのプレミアムサービスに金を払っているんだけど。。。俺はDrakeの広告に怒っている。返金を求めるよ」という投稿もなされている。こういう声をみると、再生回数記録は本当の数字なのか?と思ってしまう。なんだか複雑な気持ちである。

 

【Drake】
1986年生まれ、カナダ出身のラッパー。2006年、自身初のミックステープを自主制作で発表し、6000枚以上の売り上げを記録。2010年に公式デビューし「Thank Me Later」をリリース。新人としてガ驚異的な枚数を売る上げ、全米ビルボード200にて初登場1位を記録した。このデビューアルバムから7作連続全米1位を記録するなど、現在の音楽シーンを代表するアーティストの一人である。

 このアルバム、全25曲とボリュームがすごい。サイドAがラップ部門、サイドBがR&B部門という感じでトーンが違う2枚組。全部聞き込めてはいないが、特に客演に迎えてるアーティスト(JAY-Z、Ty Dolla $igh、Static Major、Michael Jackson)の曲を中心に聞いているが、特に「After Dark feat.Static Major」と「In My Feelimgs」がお気に入りだ。ところで、マイケルの声はどこから拾ってきた・・?

  アルバム以外でもプシャ・Tとのバトルが激化していることや隠し子発表などいろいろとお騒がせネタが続き、話題多きDrakeだが下半期も注目していこう。

f:id:naoohwada:20180705205009j:image