Vol.121 YouTubeが生活の一部

インスタよりYouTube、テレビよりYouTube、海外ドラマよりYouTubeと日常の生活の中でYouTubeを見る時間が増えてきている。YouTubeといえば、それこそミュージックビデオをカセットテープやDVDを買わずにも無料で見れる画期的なツールで、当時はえらく感動し…

Vol.120 レイワと帰省

GWは従姉妹の結婚式に始まり、そのまま帰省し、令和になった。GWが10日もある、とわかってからそんなに休みでやることなくて病みそうだ、と思ったけど意外と普通に過ぎ去った。ほとんど、山にいたのだけれど。 わたしの実家の周りは山の中に散歩道(ハイキン…

Vol.119 HK #5 アートスポット大館で貴重な体験

2日目は金融ビジネスの中心地、歴史と文化の街、中環(セントラル)に向かう。2018年にオープンした観光スポット「大館」に行くこと、その後ランチの海老雲呑麺を目指し、あとは適当にブラブラしてみよう。 大館は19世紀に建てられた旧セントラル警察署の建…

Vol.118 HK #4 香港の人口に驚く

困ったらお得意のUberを使おう。とそう、考えていた。空港からホテルの最寄り駅までMTR(地下鉄)を使ってみたら、線が多いわけでもなくルートは単純でわかりやすい。この旅はこのままMTRやトラム・バスでやり過ごすのもアリかも。 MTRではちょうど平日の帰…

Vol.117 HK #3 この時代に竹の足場

モンスターマンションを訪れることができて満足したら、一気にお腹が空いた。香港に着いてから時間を無駄にしたくない気持ちから、なにも食べていなかった。今日は日本から移動して少し疲れたこともあり、銅羅湾にあるごはん屋さんにさくっと行って、歩いて…

Vol.116 HK #2 圧倒的存在感モンスターマンション

香港版NAVITIMEアプリでホテルまでの道のりを調べる。エアポートエクスプレスという快速電車に乗って、中心部へ向かう窓から景色を眺める。やっと外国に来たワクワク感に気づく。これだよこれと思いながら、にやりとした。隣に座ったアジア人の旅人男子がYou…

Vol.115 HK #1 香港行きが決まるまでと到着

旅の行き先は直感で決め、下調べを結構するタイプだ。今回の行き先香港は実は昨年行こうとしてエアチケットを予約していた。だが直前で気が乗らなくキャンセルした。直感が外れた瞬間だった。そんなこともある。その後どういった理由かはわからないけれど、…

Vol.115 アレルギー検査結果にホッ

ヒノキ花粉にもやられているかもしれない疑惑のため、急遽やったアレルギー検査の結果が出た。バッチリスギ花粉だった。疑惑のヒノキはひとつも反応しておらず、今年のアレルギー生活も終了となった。レベル6が最高だとすると、スギの反応がレベル3でハンノ…

vol.114 Coachella 2019をストリーミング

アメリカ時間4/18〜4/23で、Coachella Festival 2019が開催されている。日本でいうフジロックと同様、大自然の中で行われる巨大野外音楽フェスティバルだ。歴史があるのも一緒で初開催は1999年から毎年開催している。会場はカリフォルニア州インディオの砂漠…

Vol.113 Amazon Primeが1000円値上げ

Amazon Primeから急にお知らせがきた。なんと年会費を3900円(税込)から4900円(税込)に変更するというから驚いた。1000円の値上げはヘビーユーザーにはショッキングなサプライズだった。今回は2007年に日本でサービス開始以降の初の値上げで、開始時に比…

Vol.112 アレルゲンと戦うわたし

3月末に花粉症の薬が切れて、もうスギ花粉終わりでしょ。と病院に行かなかったら、また症状がで始めた。おや?ヒノキにも反応するのですか、わたし。ということで、自分を知るために(先生の勧めもあって)アレルギー検査をしてきた。少しの採血で食物系アレ…

Vol.111 時代の流れ

平成が終わると決まってから、世の中はなにかと「#平成最後の」と騒いでいた。そして本当に終わる日が近づき、新元号の発表にドキドキした。レイワという音は綺麗だけど、ちょっと言い慣れない。昭和から平成に変わったあの時と同じでそのうちこの違和感に…

Vol.110 Apple Card

米国時間3/25、アップル本社のスティーブ・ジョブズ・シアターで発表されたサービスのひとつ「Apple Card」が驚きだった。特徴はiPhoneから簡単に発行ができること、店舗でもWEBショッピングでも使えること、年会費・遅延手数料なし、物理的カードにはカード…

Vol.109 悲惨な音楽フェスFYRE炎上中

(こんなことがあったのか、悲惨過ぎるし無謀で頭が悪すぎる) Netflixで配信中のドキュメンタリー「FYRE/夢に終わった史上最高のパーティー」を観た直後の感想だった。2017年4月に開催されたこのFyre Festivalとは、旬なモデルを起用し、盛大なPRを仕掛け、大…

Vol.108 海外航空券の発券は4月以降がおすすめ

航空券チェックをしていたら、燃油サーチャージがやたら高いことに気づいた。海外に旅行に行ったことがある人はご存知であろう、燃油サーチャージは燃油特別付加運賃といって国際線のチケット代に上乗せされるチャージだ。航空機に使う燃料代ですね。航空会…

Vol.107 「アートで社会を変えたい」

昨日は佐久間裕美子さん×スプツニ子さんのトークイベントにお邪魔してきた。テーマはタイトルの「アートで社会を変えたい」だったわけなんだけど、繰り広げるトークがアメリカのことだったり、差別問題だったり、日本の組織についてだったり、テクノロジーだ…

Vol.106 チーズにヒップホップを聴かせるとマイルドになるという件

最近のYoutuberのビデオが本当に面白い。仕事になるぐらいだから、みんなよく考えて作ってるなと感心するばかり。そして日々のYoutubeチェックが欠かせない。 「想像だけでチーズドッグを作ったら。。」「自宅でタピオカを作るとこうなるの」「日本からイギ…

Vol.105 映画「グリーンブック」

先日アカデミー賞2019の作品賞を受賞した「グリーンブック」を観た。アカデミー賞作品は社会性が強い作品が多く、この映画も60年代の人種差別が色濃く残る時代の作品になっている。 あまり全情報を持たず、アカデミー賞作品だからといってハードルを上げず、…

Vol.104 超精密性格診断 mgram

自己分析ツールとして少し前にSNSで流行ったエムグラムをやってみた。エムグラムとは、105個の質問に回答すると44個の性格から自分に特に当てはまるものが8つが選ばれ、性格判断を行ってくれるもの。主観的な自己分析は好きでよくやるものの、これは客観的に…

Vol.103 3.11から8年

その日は風邪で体調がすこぶる悪く、めずらしく早退した。先輩から病院によってから帰るように言われていたが、それどころじゃない。今すぐにでも横になりたかったから、直帰した。と、その前に気になることがあってPCを開くと、めまいが・・・頭がクラクラ…

Vol.102 感動した話と人として

更新が空いてしまってやや反省。気がつけば3月になっていた。 お酒を飲まない2月は自分の時間を確保できたから映画を観たり、写真展に行ったり、仕事(本業)もいろいろ進められたし、読書もはかどった。インプットは十分できたところでさぁ、外に出ようとい…

Vol.101 花粉症と断酒

数年前から症状が出ていたものの、やっと花粉症を認めて薬を飲み始めた昨年。今年は症状が出る前に飲み始め、今のところひどい状態にはなっていない。なんて楽なのと気分がいいものの、薬の副作用で眠気がすごい。なんでもそうだけど、メリット・デメリット…

Vol.100 クレイグ・デイヴィッド Presents TS5 

記念すべき100番目のブログは、2019年1発目のライブの内容となった。 2018年の6月に書いた想いが、Vol.15 Craig David - NAO OHWADA 現実になるではないか!ということで、チケットは即ゲットした。TS5とは、自身で歌いながら、合間にDJをしながら、そして高…

Vol.99 We Margiela マルジェラと私たち

観たい映画はそっと手帳の片隅に書き記しておくタイプ。先週から公開しているマルジェラのドキュメンタリーも記してあった。メゾン・マルタン・マルジェラというブランドはあの白い4つのステッチを思い出すぐらいで洋服についてはほぼ無知といって間違いな…

Vol.98 文句や愚痴を言う前に行動して幸福度を上げる

愚痴を言うひと、あのひとのここがダメだというひと。 世の中にはいろんなひとがいて、こういった文句や愚痴を言わず行動できるひとと言うだけ言って行動しない(できない)ひとがいる。わたしもどちらかというと今までは後者側にいたのかもしれない。 「不…

Vol.97 なんとなく予想が当たった、グラミー賞2019まとめ

米・現地時間2019年2月10日にロサンゼルスのステープルズ・センターにて授賞式が開催した。予想していたDua Lipaちゃんは「最優秀新人賞」「最優秀ダンス・レコーディング賞」を受賞した。以前に、あんまり好きではなかったけど「エレクトロシティ」という楽…

Vol.96 似ていると思う人間

誰とでも仲良くしていた昔に比べれば、最近は新しく出会う人やSNSでのアプローチの仕方を見て、自分と似ている所がある人間だということがわかる瞬間がある。似ている所がある = 仲良くなれそうと思える人間ということだ。SNSでフォローしている男の子はい…

Vol.95 睡眠について

わたしの最近の睡眠サイクルは平日【23時に就寝、6時起床、7時間睡眠】週末は【0時過ぎ就寝、起きるまで(大体8時~9時)、8~9時間睡眠】のパターン化できている。週末はなるべくアラームをかけたくないので、目が覚めるまで贅沢な時間を自分に与えている。う…

Vol.94 やりたい仕事と合う仕事

先日、お昼時間にしていた会話で「どういった仕事が自分に合うか」についておもしろい結果がでたので書きたいと思う。わたしはどうやらテレビ局にいそう(番組のタイムスケジュール管理する人。タイムキーパー?)とか、WEBメディアやインフルエンサーとして…

Vol.93 SG #9 「失敗もトラブルも含めて旅」

最終日の朝は、コンビニまで歩いて地元民の気持ちになった。相変わらず車の数は多い。街の雰囲気を五感で感じ、なんだかシンガポールに住める気がした。チェックアウトまでの時間はゆっくりすることに。 帰りのフライトまでは、コーヒーショップに行って早め…